Excelで学ぶ流体力学

Excelで学ぶ流体力学

作者 : 森下悦生

出版社 : 丸善

※ ※ 無庫存

無庫存

定價 : NT 1,260

售價 : NT1,260

內容簡介


講義用 本書は表計算ソフトExcelを用いて数値流体力学を行おうというものである。数値計算に必要な、関数機能、繰り返し計算機能、逆行列計算はソフトにプログラム済みなので、方程式が導ければ計算を行うことができる。また、計算格子に相当するセルがもともと与えられていることと、その領域が可視できることなども大きな利点であり、問題の初期の検討段階や設計計算、小・中規模の計算・シミュレーションに適している。 ; プログラム知識を必要としない、計算結果を瞬時に可視化できるといった表計算ソフトの特性を活かし、流体力学における数値解析をExcelで行う「表計算流体力学」について解説し、その有効性を示す。〈ソフトカバー〉 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

Excelに代表される表計算ソフトの利点は、プログラム知識を必要としない、プログラム行がない、セルが組み込まれている、可干渉な計算、計算結果を瞬時に可視化、などがある。これらの特性を活かし、流体力学における数値解析をExcelで行うのが“表計算流体力学”である。デスクトップでの機械や航空機設計の有効なツールであり、講義や講演においても計算のデモンストレーションが即座にできる。本書は教科書に表れるような典型問題について概観し、表計算流体力学の有効性を示した。
看更多 隱藏