您找過以下的關鍵字

尚無搜尋紀錄

うつくしい日々

うつくしい日々

作者 : 蜷川実花

出版社 : 河出書房新社

※ ※ 無庫存

無庫存

定價 : NT 810

售價 : NT810

內容簡介


蜷川實花透過鏡頭表現失去父親後,所觀察與感受到的世界。

父親過世的當天,天空漂亮得可怕──攝影師蜷川實花在不安與悲傷中,意識到「生」的美麗。蜷川實花的父親蜷川幸雄是知名劇場導演與電影導演,早年以自學的方式造就日後的成就,曾獲頒紫綬褒章、菊池寬賞等榮譽,他在2016年5月因肺炎引發多重器官衰竭而過世。父親病逝後正好一年,蜷川實花在東京原美術館推出個展,現場約有60件攝影作品,同時出版同名攝影集《美麗的日子》。在這世界上,或許有因為重要的人過世,或是自己面對死亡時,出於獨特的感受性才會察覺的景象,這本攝影集記錄了蜷川實花從無意間仰頭望見的藍天、剛抽芽的嫩葉、風的吹拂,發現「生」的景象,光線燦爛耀眼,世界變得美麗地驚人,記錄了她在這些日子如奇跡般的感動與發現。

父が逝った日の空は綺麗すぎて怖いくらいだった──

父蜷川幸雄がゆっくりと死に向かう一年半。

光は眩しく、世界は驚くほど美しくなっていった。

奇跡のような日々を写した感動の写真集。












看更多 隱藏
作者介紹
■作者簡介

蜷川実花

写真家、映画監督。
木村伊兵衛写真賞ほか数々受賞。映画『さくらん』(2007)、『ヘルタースケルター』(2012)監督。映像作品も多く手がける。
2008年、「蜷川実花展」が全国の美術館を巡回。2010年、Rizzoli N.Y.から写真集を出版、世界各国で話題に。2016年、台湾の現代美術館(MOCA Taipei)にて大規模な個展を開催し、同館の動員記録を大きく更新した。 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事就任。
www.ninamika.com
看更多 隱藏